ホームページURLについて、URLアドレスのトライアスロンが本来は「triathlon」とするところ、「traiathlon」になっております。
今回はこのURLで表記させていただきますので、ご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。